■Zサイエンスとは、こんな会社です。

世界に先駆けて、生活習慣病などの原因が脳疲労であることに着目し、独自の脳疲労解消システム、BOOCS理論による治療効果の高さを学会において発表したBOOCSグループが厳しい目で認定した商品のみを取り扱います。

■BOOCS(ブックス)とは

過剰なストレスによって起こる脳の疲れである「脳疲労」が、糖尿病、動脈硬化、肥満、がんなど生活習慣病をはじめとする、さまざまな病気を引き起こしているという発症仮説に基づく治療法がBOOCS理論であり、その治療効果の高さは既に実証され、学会においても報告されています

 

■レオロジー機能食品研究所とは

食品の機能性評価技術の開発と新たな生理活性物質を発見することを目的として平成7年に農水省の独立行政法人農業・生物系特定産業技術研究機構により設立されました。
 多くの病気の原因と関係する血液のレオロジー機能(特に赤血球のしなやかさ、流れやすさ)を評価する新技術を開発し、さらには新たなレオロジー機能を改善する機能性食品の発見、開発を行なっています。