食べる美容食で ハリとうるおいを!

<チキンボール>

チキンボール
チキンボール

このような方にオススメです。

美容が気になる方

コラーゲンセラミドの元を積極的に摂りたい方

カラダの内側から健康でいたい方

肌にを感じる方

良質のたんぱく質を摂りたい方

<製品特色>

 九州大学病院でも特別療養食として採用されており、

  医療食として注目されています。

 ●スフィンゴミエリン10mg(3個当たり)

 ●高たんぱく質

 ●鶏由来コラーゲン1200mg(3個当たり)
 ●富良野産玉ねぎ使用
 ●国産鶏肉使用
 ●色々なメニューに使いやすく、飽きのこない優しい薄味

チキンボールに使用している鶏皮は、鶏皮の中性脂肪を特別な方法(特許出願中)により取り除き、スフィンゴミエリン等のリン脂質が高含有の脱脂鶏皮を使用しています。
スフィンゴミエリンはセラミドの1種で、ヒトの表皮にも存在する成分であり、健康維持のために大切な成分です。

チキンボールには、3個(36g)中10mg以上のスフィンゴミエリンが含まれております。

統合医療学会 福岡支部大会

日本統合医療学会九州支部大会でチキンボールに関する発表がありました。

こちらをクリック

肌とスフィンゴミエリン

角質層をうるおいで守り、肌にハリをあたえるセラミド

セラミドは肌のバリア機能として肌トラブルを抑えます。

チキンボールに豊富に含まれるスフィンゴミエリンはカラダの中で可逆的に変化します。

お肌とスフィンゴミエリンの関係については→こちらをクリック

お召し上がり方

袋からお皿にだしラップをかけて、電子レンジ(600W)で約50秒(3個の場合)、または、お鍋でだしなどと一緒に約5分間温めてお召しあがりください。加熱時間は電子レンジの機種や温める個数によって異なりますので、ご注意ください。

 名称  そうざい(肉だんご)
 原材料名

 鶏肉、脱油鶏皮、たまねぎ、パン粉、植物油脂、

 でん粉、しょうゆ、粒状植物性たん白、砂糖、みりん、

 香辛料、食塩、果実調味料、pH調整剤、

(原材料の一部に卵、乳を含む)

 アレルゲン  卵、乳、小麦、大豆、鶏肉
 摂取目安量  3個/日
 内容量  1袋 500g
 保存方法

 -15℃以下

 

栄養成分表示 1食(3個・36g当たり)
 エネルギー  72kcal
 たんぱく質  6.3g
 脂質  4.2g
 炭水化物  2.3g
 ナトリウム  160mg
 スフィンゴミエリン  10mg